top of page
  • 執筆者の写真izumi ogiso

弾き合い会3日目♪


 こんにちは。すっかり夏の空になりましたね。子供たちは夏休みに入ったそうです。あっという間ですね。


 さて、先日も発表会の予行練習の弾き合い会を行いました。


 今回は、男の子二人です。年長の男の子と小学1年生の男の子です。二人とも同じ保育園に通っていたそうで、久しぶりの再会だったそうです。お母様方も再会を喜んでおられました。


 二人ともとても熱心で、この1年間でずいぶん難しい曲が弾けるようになりました。楽譜を読む練習から始まり、ある程度読めるようになってからは、自分から進んで練習をしてくるようになりました。以前は、元気な勢いのある演奏でしたが、最近は、曲のキャラクターに合わせて、自分で強弱を工夫したり、表情をつけて弾けるようになりました。特に、ゆったりした曲の時に、優しく丁寧に弾けるようになりました。表現に興味が出てきたようです。すごい成長です!


 発表会の曲も、二人とも少し背伸びして難しい曲にしましたが、しっかり仕上がりました。


 

 弾き合い会は、やはり少し緊張感がありましたが、練習通り演奏できました。お互い、相手の演奏にびっくりしたそうです。私も改めて、二人の成長を感じました。

 

 その後は、お互いのレッスンの見学をしました。この子たちは、ただ見学しているのではなく、レッスンで先生が指摘する内容を、自分がレッスンを受けているように、聴いてくれました。目の前のことに真剣に向き合うことができる人です。素晴らしいです。


 二人とも趣味で習っているピアノです。いつも楽しんで様々な曲を弾いています。子供達を見ていると、「楽しむこと」と「何事にも真剣に向き合うこと」が大切なんだなと思いました。真剣に向き合うことによって、より深い世界を知ることができます。そこで、また新たな発見や感動があり、もっと先まで進みたくなります。その経験が、その人の血となり骨となるのかもしれません。これから、いろいろなことに挑戦して、経験していくと思いますが、この姿勢を忘れないでいてほしいです。


それにしても、いつも子供達からいろいろなことを教わっているな、と感じます。

 

 

 仲良しの二人、これからどんな成長をしていくのか楽しみです。









 




最新記事

すべて表示

ピティナ予選♪発表会の準備♪

こんにちは。暑い日が続いておりますね。 先週、ピティナピアノコンペティション地区予選でした。お疲れさまでした!予選通過した方、おめでとうございます!本選も頑張ってくださいね。 コンクールの練習もありますが、秋の発表会に向けて曲目を決めています。先生が提案することもありますが、生徒さんのほうから「この曲が弾きたい!」と言ってもらえることが増えて、とても嬉しいです。是非挑戦してほしいです。 また、久し

今年の発表会は・・・♪

こんにちは。 今年の発表会は秋に開催することになりました。例年ですとこの時期は、生徒の皆さんは発表会に向けて練習に励んでいるところですが、今年は少し遅く、今からどんな曲に挑戦しようか、選曲していくところです。 今年は、初参加の生徒さんはいないので、去年よりもステップアップした曲が弾けるといいですね。 また、PTNAも近いづいてきており、参加する生徒さんは仕上げの段階に入っていますね。スタジオでの練

コンクールを終えて♪

こんにちは。 先日、ヤマハのコンクールがあり、幼児の生徒さんが出場しました。入賞された皆さん、おめでとうございます!発表会にも出ている子なので、ステージでの演奏はあまり緊張せずに、演奏できたそうです。練習の成果を発揮できてよかったです。 コンクールは、何人かが同じ部門にエントリーすると、同じ曲を練習する場合が多く、その場合私もとても勉強になります。生徒さんによって、テンポや表現など、全然違う仕上が

Comments


bottom of page