• izumi ogiso

子供たちの成長を感じて…♪


こんにちは。暖かい日があったり、真冬のように寒い日があったり、体調を崩しやすい時期でしょうか?皆様お気をつけくださいね。



さて先日、小学1年生の女の子のレッスンでこんなことがありました。


いつもコツコツ練習を積み重ねてきた子です。

その日はめでたく、教則本が1冊終了しました。私は、教則本が終わると、最初のページから生徒と一緒にパラパラとページをめくりながら、「こんな曲を弾いたねー!」「この曲好きだった!」などなど、お話します。


特に一番初めの曲を見ると、子供たちはたいてい「こんな簡単な曲を弾いていたの?」と言います。ほんの数ヶ月前に一生懸命練習していた曲なのですが、本が終わる頃には、それが簡単に思えるくらい成長しています。子供たちの成長は本当に速いですね。私も嬉しく思います。



この小学1年生の女の子も「最初の曲、簡単!」と驚いていました。最初は1曲ずつ、一音ずつ、一緒にゆっくり読んで弾いていましたが、今は何曲も自分で仕上げられるようになりました。練習の賜物です!


私にとっても嬉しいひとときでした。




さて、教室には久しぶりにお花を飾りました。

スイートピーとカーネーション。春らしいですね。








最新記事

すべて表示

こんにちは。なかなかスッキリ晴れない日が続きますね。 さて、最近のレッスンでは、演奏を録画して、それを一緒に見ながらレッスンをしています。 まず、生徒さんに演奏してもらい、それを先生がスマートホンで録画します。すぐに再生して、演奏を自分で聞いてもらいます。 すると、「思っていた感じと違った!」「もっとこうしたいな!」などの感想を言ってくれます。普段の練習では気づかなかったことや新たな発見があるよう