top of page
  • 執筆者の写真izumi ogiso

レッスンの導入期が終わると…


 4月ごろ入会された方は、レッスンの導入期が終わり、いよいよテキストに入っていく方が多くなってきました。


 過去の記事にも書きましたが、私の教室では様々なテキストたくさん使います。

「こんなにたくさん!」と驚かれる方も多いのですが、ちゃんと全部弾けるようになりますから安心してください。

 

 たくさんの曲にふれていくので、好きな曲に出会えますし、楽譜を読む力がついてきます。


 レッスンの流れは、私がお手本の演奏し、お家で好きな曲を練習してきてもらいます。


 驚かれることが多いですが、私はたいていの場合、宿題の曲はこちらで決めません。自分でできるところまで練習してきてもらいます。そうすることで、自主性が育つだけでなく、自分で楽譜から音楽を読み取る力を養います。


 もしも難しい曲だったらとばして次の曲に行ってしまうくらい、気軽に進めていきますのでご安心ください。


 この段階に来た生徒さんには、お家での練習は、なるべく一人でさせてほしいと思います。はじめは上手く練習できないと思いますが、レッスンを重ねていく毎に練習の仕方も学んでいきますので大丈夫です。温かく見守ってあげてください。もしできないところやわからないところがあれば、そのままレッスンに持っていくよう伝えてください。

 幼児の方で一人での練習は難しいと思いますが、いずれ一人できるように指導していきたいと考えています。その子の成長を見ながら、少しづつ挑戦していきます。


 

 お家での練習のことで気になることがありましたら、いつでもご相談くださいね。

レッスン中に伝えずらい場合は、メールやお電話でも構いませんよ!








いずみピアノ教室



 





 

 


最新記事

すべて表示

今年に発表会♪

こんにちは。 今年の発表会は秋に開催することになりました。例年ですとこの時期は、生徒の皆さんは発表会に向けて練習に励んでいるところですが、今年は少し遅く、今からどんな曲に挑戦しようか、選曲していくところです。 今年は、初参加の生徒さんはいないので、去年よりもステップアップした曲が弾けるといいですね。 また、PTNAも近いづいてきており、参加する生徒さんは仕上げの段階に入っていますね。スタジオでの練

コンクールを終えて♪

こんにちは。 先日、ヤマハのコンクールがあり、幼児の生徒さんが出場しました。入賞された皆さん、おめでとうございます!発表会にも出ている子なので、ステージでの演奏はあまり緊張せずに、演奏できたそうです。練習の成果を発揮できてよかったです。 コンクールは、何人かが同じ部門にエントリーすると、同じ曲を練習する場合が多く、その場合私もとても勉強になります。生徒さんによって、テンポや表現など、全然違う仕上が

あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします。 2024年のレッスンが始まりました。今年も皆さんと楽しくレッスン出来れば良いなと思います。 1月は、幼児の生徒さん達がコンクールに出場します。先日、出場する生徒さん達で弾き合い会を行いました。 初めてのコンクールの子もいるので、少し緊張した様でしたが、本番前の良い練習が出来ました。また、弾き合い会の後、少しレッスンをしました。お互いのレッスンを見ることが出来て、良

Comentários


bottom of page