top of page
  • 執筆者の写真izumi ogiso

ピアノの先生になるために・・・


こんにちは。

今日は、教室の近くの小学校の運動会だそうで、とても良いお天気でよかったです。また生徒さんから色々なお話が聞けるのが楽しみです。


先日、私にとって『特別な』レッスンがありました。


その生徒さんは、今、ピアノの先生になるための勉強をしていらっしゃいます。私との出会いは、もう随分前になりますが、当時から「ピアノの先生になりたい」と仰っていました。


とても努力家な方で、発表会ではショパンやモーツァルトの大曲を演奏されました。一緒にフォーレのドリー組曲を連弾したこともありました。本当に「音楽が好き!」という気持ちが伝わってくる演奏をしてくれます。


仕事をしながら、今は子育てをされながら、ピアノの練習や指導の準備をされています。

本当に頭が下がります・・・。



今日のレッスンでは、私が学んできた「指導法」や今までの経験などをお伝えしました。



これから、自分なりの指導法を確立していかれると思いますので、私の経験が少しでもお役に立てれば、と思いました。



とはいえ、自分の指導法や体験をまとめて話すのは非常に難しく、時間を大幅にオーバーしたレッスンになりました。改めて自分の指導法を見直すこともできたので、私にとっても、良い勉強になりました。



柔らかい雰囲気で、しかし内には強い意志を持っている方なので、きっと素晴らしい先生になれると思います。


私も初心に返ることができ、とても有意義な時間でした。




さて、明日はハロウィンですね。

教室もささやかですが、ハロウィン飾りになっいました。









最新記事

すべて表示

今年に発表会♪

こんにちは。 今年の発表会は秋に開催することになりました。例年ですとこの時期は、生徒の皆さんは発表会に向けて練習に励んでいるところですが、今年は少し遅く、今からどんな曲に挑戦しようか、選曲していくところです。 今年は、初参加の生徒さんはいないので、去年よりもステップアップした曲が弾けるといいですね。 また、PTNAも近いづいてきており、参加する生徒さんは仕上げの段階に入っていますね。スタジオでの練

コンクールを終えて♪

こんにちは。 先日、ヤマハのコンクールがあり、幼児の生徒さんが出場しました。入賞された皆さん、おめでとうございます!発表会にも出ている子なので、ステージでの演奏はあまり緊張せずに、演奏できたそうです。練習の成果を発揮できてよかったです。 コンクールは、何人かが同じ部門にエントリーすると、同じ曲を練習する場合が多く、その場合私もとても勉強になります。生徒さんによって、テンポや表現など、全然違う仕上が

あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします。 2024年のレッスンが始まりました。今年も皆さんと楽しくレッスン出来れば良いなと思います。 1月は、幼児の生徒さん達がコンクールに出場します。先日、出場する生徒さん達で弾き合い会を行いました。 初めてのコンクールの子もいるので、少し緊張した様でしたが、本番前の良い練習が出来ました。また、弾き合い会の後、少しレッスンをしました。お互いのレッスンを見ることが出来て、良

Commentaires


bottom of page