top of page
  • 執筆者の写真izumi ogiso

コンサートレポート♪ 第二部/追加公演


 第二部は、大人向けのプログラムということで、小学生以上の方にご来場頂きました。




 メンデルスゾーンの「春の歌」、ヴィヴァルディの「春」に加え、バッハの「G線上のアリア」など、クラシックの人気曲を中心にしてプログラムを作りました。また、人気ヴァイオリニスト葉加瀬太郎さんの「ひまわり」、「魔女の宅急便」メドレーなどをお聴き頂きました。


 ちなみに第二部でもヴァイオリンの聴き比べをしました。お分かりいただけた方が多かったかな?と思います。「興味深く面白かった」とのお声もいただきました。


 そして、5月15日に開催された追加公演は、幼児の方もご入場頂き、また大人の方も楽しめる内容にしました。


 そして、今回コンサートは、プログラムノートを手作りで作成しました。




 プログラムだけではなく、少しでも興味を持って頂ければと思い、曲目解説、ピアノの歴史、ヴァイオリンのクイズなどを載せました。しかし、これがなかなか大変でした・・・。

 曲の解説は、曲の内容や聴きどころを分かりやすく、簡潔にまとめなければならず、なかなか難しかったです。でもとても勉強になり、楽しい作業でした。


 本公演、追加公演、ともにチケットはすぐに完売となり、当日もたくさんの方にお越しくださいました。また、感染症対策にご協力くださいまして、ありがとうございました。無事に終えることができました。


 さて、次は8月の生徒さんたちの発表会です!皆さん、一生懸命練習に取り組んでいます。私もどんな発表会になるか、今から楽しみです。頑張ってくださいね!




最新記事

すべて表示

コンクールを終えて♪

こんにちは。 先日、ヤマハのコンクールがあり、幼児の生徒さんが出場しました。入賞された皆さん、おめでとうございます!発表会にも出ている子なので、ステージでの演奏はあまり緊張せずに、演奏できたそうです。練習の成果を発揮できてよかったです。 コンクールは、何人かが同じ部門にエントリーすると、同じ曲を練習する場合が多く、その場合私もとても勉強になります。生徒さんによって、テンポや表現など、全然違う仕上が

あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします。 2024年のレッスンが始まりました。今年も皆さんと楽しくレッスン出来れば良いなと思います。 1月は、幼児の生徒さん達がコンクールに出場します。先日、出場する生徒さん達で弾き合い会を行いました。 初めてのコンクールの子もいるので、少し緊張した様でしたが、本番前の良い練習が出来ました。また、弾き合い会の後、少しレッスンをしました。お互いのレッスンを見ることが出来て、良

今年もありがとうございました♪

こんにちは。 あっという間に年末になりました。いかがお過ごしでしょうか。 まずは、コンクールに参加された皆さん、お疲れ様でした。入賞された皆さんおめでとうございます! 今年は初参加の生徒さんがたくさんいましたが、練習頑張りました。楽しかった!という感想を多く聞くことができて、よかったです。発表会の時よりも、より細やかに表現を磨くことができたかな、と思います。ぜひ来年も挑戦してくださいね。 また、年

Comments


bottom of page