• izumi ogiso

コンサートレポート♪ 第二部/追加公演


 第二部は、大人向けのプログラムということで、小学生以上の方にご来場頂きました。

第一部の記事はこちら→https://www.izumi-music.com/post/コンサートレポート-本公演第一部



 メンデルスゾーンの「春の歌」、ヴィヴァルディの「春」に加え、バッハの「G線上のアリア」など、クラシックの人気曲を中心にしてプログラムを作りました。また、人気ヴァイオリニスト葉加瀬太郎さんの「ひまわり」、「魔女の宅急便」メドレーなどをお聴き頂きました。

 ちなみに第二部でもヴァイオリンの聴き比べをしました。お分かりいただけた方が多かったかな?と思います。「興味深く面白かった」とのお声もいただきました。

 そして、5月15日に開催された追加公演は、幼児の方もご入場頂き、また大人の方も楽しめる内容にしました。

 そして、今回コンサートは、プログラムノートを手作りで作成しました。




 プログラムだけではなく、少しでも興味を持って頂ければと思い、曲目解説、ピアノの歴史、ヴァイオリンのクイズなどを載せました。しかし、これがなかなか大変でした・・・。

 曲の解説は、曲の内容や聴きどころを分かりやすく、簡潔にまとめなければならず、なかなか難しかったです。でもとても勉強になり、楽しい作業でした。


 本公演、追加公演、ともにチケットはすぐに完売となり、当日もたくさんの方にお越しくださいました。また、感染症対策にご協力くださいまして、ありがとうございました。無事に終えることができました。

 さて、次は8月の生徒さんたちの発表会です!皆さん、一生懸命練習に取り組んでいます。私もどんな発表会になるか、今から楽しみです。頑張ってくださいね!


最新記事

すべて表示

こんにちは。なかなかスッキリ晴れない日が続きますね。 さて、最近のレッスンでは、演奏を録画して、それを一緒に見ながらレッスンをしています。 まず、生徒さんに演奏してもらい、それを先生がスマートホンで録画します。すぐに再生して、演奏を自分で聞いてもらいます。 すると、「思っていた感じと違った!」「もっとこうしたいな!」などの感想を言ってくれます。普段の練習では気づかなかったことや新たな発見があるよう