top of page
  • 執筆者の写真izumi ogiso

はじめてのコンクール♪


こんにちは。


先日、はじめてコンクールに挑戦した幼稚園の女の子がいます。


レッスンを始めて1年半ほどです。テキストもずいぶん進んで、自分から少し難しい曲にも挑戦するようになりました。

昨年、8月に初めて発表会に出演し、立派に演奏できました。そして今回、初めてコンクールに挑戦しました。



練習の期間は短かったのですが、綺麗に仕上げられました。本番も楽しんで弾けたそうです。


また、他の出演者の演奏を聴いて、同じ曲でも弾く人によって違う演奏になる、と感じたそうです。コンクールでしか体感できないことかもしれません。幼児でそこに気付けることは素晴らしいと思います。


何より、楽しんで弾けたことが良かったと思います。また挑戦してほしいです。



人前で演奏するのはとても大変なことで、これは私もよくわかります。ただ、そこから得られる経験は何にも代えられないものです。


コンクールに出場するかどうかは、基本的には本人に決めてもらっていますが、人前に出る経験はなるべく小さいうちにたくさんしておくと良いかなと思います。



最新記事

すべて表示

ピティナ予選♪発表会の準備♪

こんにちは。暑い日が続いておりますね。 先週、ピティナピアノコンペティション地区予選でした。お疲れさまでした!予選通過した方、おめでとうございます!本選も頑張ってくださいね。 コンクールの練習もありますが、秋の発表会に向けて曲目を決めています。先生が提案することもありますが、生徒さんのほうから「この曲が弾きたい!」と言ってもらえることが増えて、とても嬉しいです。是非挑戦してほしいです。 また、久し

今年の発表会は・・・♪

こんにちは。 今年の発表会は秋に開催することになりました。例年ですとこの時期は、生徒の皆さんは発表会に向けて練習に励んでいるところですが、今年は少し遅く、今からどんな曲に挑戦しようか、選曲していくところです。 今年は、初参加の生徒さんはいないので、去年よりもステップアップした曲が弾けるといいですね。 また、PTNAも近いづいてきており、参加する生徒さんは仕上げの段階に入っていますね。スタジオでの練

コンクールを終えて♪

こんにちは。 先日、ヤマハのコンクールがあり、幼児の生徒さんが出場しました。入賞された皆さん、おめでとうございます!発表会にも出ている子なので、ステージでの演奏はあまり緊張せずに、演奏できたそうです。練習の成果を発揮できてよかったです。 コンクールは、何人かが同じ部門にエントリーすると、同じ曲を練習する場合が多く、その場合私もとても勉強になります。生徒さんによって、テンポや表現など、全然違う仕上が

Comments


bottom of page